MENU

公式ブログ

コロナ禍による住まい探しの検討

2020.07.19

リクルート住まいカンパニーの調査結果で、面白い調査結果が出ていました

それは、コロナ禍を受けた『住宅購入・建築検討者』調査(首都圏)というものです

 

その結果「影響はない」の回答が34%で最も多く、次いで「検討を休止・いったん様子見」でした

逆に「住まい探しの後押しになった(16%)」「住まい探し始めのきっかけになった(15%)」もありました

 

ご売却をご検討されている方に、最近いただく質問は、今は売り時でしょうか?というものです

売り時に限らず買い時に関しても、投資用でなければ、購入者の意思が一番のタイミングだと思っております

ですが、コロナにより、今は売ることを休止した方が良いのではないかと考えてしまうのも理解できます

 

ただ、この結果を受けて、今がご売却のタイミングとして、必ずしも悪い時期ではないということが分かりました

実際、当社でもご内覧依頼のご連絡をいただいております

 

このような時期だから、安く売ることは仕方がないとお考えの方、もしかしたら間違っているかもしれませんよ

もし、ご売却を躊躇していたり、悩んでいるのでしたら、まずは不動産会社にご相談してみてはいかがでしょうか

 

当社は、代表の携帯に直通で、ご対応させていただきます。

不動産に関するご相談やご質問等ありましたら
代表(田中)の携帯:070-5366-3664
または、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
お問合せお待ちしてます。

お知らせ

当社「ファースト株式会社」にてフェイスブックをやっております。
お時間があったらのぞいてみてください。
記事の内容が良ければ、いいね!ボタンを押していただけると励みになります

おすすめ物件

公式LINE 友達追加
YouTube
公式BLOG

物件を探す

不動産のあれこれ

BLOG ファーストのワークライフ
TOP