MENU

三鷹のまち情報

利便性と自然が調和する三鷹市

市内にはJR中央線と京王井の頭線が走っており、市の中心となる三鷹駅からは、中央線特別快速利用で「新宿駅まで約15分」、「東京駅まで約30分」とアクセス良好です。
また、武蔵野市にまたがる「井の頭恩賜公園」や小金井市と調布市にまたがる「野川公園」など、緑豊かな自然も数多く点在しています。

「子育て環境にも恵まれた町」

三鷹市ではコミュニティ・スクールを基盤とした小中一貫教育制度を導入しています。

学校と家庭と地域が協力して、義務教育9年間を通して子どもたちの「人間力」「社会力」を育てる教育を行っています。

「アクセスが便利」

三鷹駅はJR中央線のほか、JR総武線そして東京メトロ東西線も利用できます。
総武線と東西線は、ほとんどが始発駅となるため、座って通勤をすることも可能です。

「文化施設や観光名所も魅力的」

太宰治や山本有三など多くの作家たちが住んでいたとして知られる街。
三鷹の森ジブリ美術館、三鷹市山本有三記念館、太宰治文学サロンなどの様々な文化施設が存在します。

人気の吉祥寺は隣駅でお買い物やお食事など、充実した休日をお過ごしできます。

「充実した公共施設」

武蔵野市、小金井市、西東京市と連携し、4市の図書館や文化・芸術・スポーツ施設などの公共施設を利用できます。

また、平成29年4月1日には、災害に強いまちづくりと多様な機能が融合した元気創造拠点として、三鷹中央防災公園・元気創造プラザがオープンしました。

TOP